FC2ブログ

心理カウンセラーのお悩み解消ブログ

心の専門家黒子智代がシンプルで実践的な方法を提案します
-

学校心理カウンセラー研修終了~

今日で3日間の研修は終了です。

2009_0807学校心理カウンセラー30001



本日のカリキュラムは

●援助チームの作り方、進め方、活かし方



役割分担をして、実際に保護者と学校で話し合う時の

ロールプレイをして

私は母親役をしたのですが、凄く気持ちが分り

本当に、言葉一つ一つ注意して、使わないと

いけないと痛感しました。




子どもの問題行動や不登校は=母親の責任

のような雰囲気になりがちで、事実(不登校や問題行動)

を指摘されるのは、本当に辛く感じました。



カウンセリングの勉強をする際もクライエント役や

観察者、などやりましたがチームで子どもを援助

する時も、色々な立場をシュミレーションしておくと

とてもいい話し合い(会議)になると思いますよ。




それから、進行役のコーディネーター役もとても重要。

限られた時間内で、この話し合いの目的をとげなければ

いけないのですが、今日はどこを目標に話し合うか

ということを、紙面ではっきり示す資料があると

とてもスムーズに運ぶし、もれがなくて良かったです!電球




今日は最終日なので、12時までで終了~

実務経験を5年以上積むと『学校心理士』の試験の受講資格が

得られるようです。

学校現場では、これから臨床心理士に次ぐ、必要な知識・資格だと

講師の先生が言われてました(教育カウンセラーも)


日本教育会は、文部科学省も後援していて組織もしっかりしています。

今回も、専門性が高い素晴らしい講師の方々の講座を受講できて

とっても幸せでした。さとと-キラキラピンク



その後は・・・・

修了証書を頂きランチをしにカフェ・CONPECHIへゴー!ダッシュ

2009_0807学校心理カウンセラー30002

◆野菜とチキンのサンドイッチです。ヘルシーでかつ量がちょうど良い~


2009_0807学校心理カウンセラー30003

◆アイスコーヒーも苦味がきつくなくまろやか

2009_0807学校心理カウンセラー30004

◆デザートのコーヒーゼリーは、「おっ♪」と思うほどさりげなく美味しい。



このまま、気分よく帰りたい所ですが・・・



歯の治療のため、某大学病院へ

今日も痛いだろうなぁ汗

該当の記事は見つかりませんでした。